消費者金融の申込みから契約まで

消費者金融で お金を借りる方法として

  • お店への来店
  • 無人店
  • 郵送
  • 電話
  • WEB

があります。

今はPCやスマホの普及によりWEBでの申し込みが多いようです。
ちなみに私もWEBを使っています。

まずは審査をしてもらいます。
その審査には自分の情報を消費者金融の会社に知らせなくてはいけません。
名前や住所をはじめ勤務先や勤続年数、年収などの情報を提供します。

審査内容は会社によって異なる場合もありますが大手の場合はほとんど同じような審査内容になってきます。

この審査が30~40分ぐらいで終わることがありますが会社がやっている時間だったら遅くとも1時間ぐらいでは返事が返ってきます。
夕方の場合はもしかしたら次の日の返事になる場合もあるようです。

この時に過去の返済履歴や返済能力を見られます。
返済も良好であったり、新規契約の方はほとんど通過するでしょう。
でも条件がいろいろありますので一概にはいえません。

本人確認書類は絶対条件!

次に審査が通った人は本人であるという確認書類を提出します。
免許証や保険証などでOKです。
そして「ほんとにかりますか?」「この契約でいいですか?」というような事前契約書のようなものへのサインが必要になります。

WEBの場合はネット上でできますが郵送の場合は借り入れがその日にはできないことになります。
そして最後に契約書へのサインで終了です。

私はいつもWEBをつかっているので郵送や無人機などでのやり方は少し違うかもしれませんが流れとしては同じです。
WEB契約完了が14時ぐらいまでにできているとその日のうちに借りることもできる会社もあります。
会社によって即日融資キャッシングできるのでチェックしてみてください。

カテゴリー: 消費者金融全般 パーマリンク

コメントを残す